絵が届きました。

昨日、ご近所のギャラリー美遊館の佐々木夫妻が絵を届けて下さいました。和歌山在住の土井久幸氏に描いて頂いた、南イタリアの世界遺産アルベロベッロ・ツゥルッリの情景です。題は「優しい陽射しの中で」で、おばさま達がワンちゃんを連れておしゃべりをしています。不思議なもので、絵が一つあるだけで、時空を超えてその場所への架け橋となりますね。ツゥルッリの優しい時間が空間全体に広がっています。